SHOP TOP  > practice tool > Putting practice tool AI-GATE 
Putting practice tool AI-GATE 




【ホワイトゲコー】


斬新でとてもオシャレなパター練習器「AI-GATE(アイゲート)」。
この練習器はショートパットのワンパット圏内をミドルパット(ワンピン以上)に伸ばすため、
まさに「ミドルパットを一発で沈めるため」に生まれました。
フック傾斜、スライス傾斜のライン読みをし、
ボールから50cm~1mの位置にアイゲートを置きます。
タッチを合わせてゲートにボールを潜らせます。
正しい読み(ゲート位置)とタッチであれば、
ボールはカップインします。
一発で正しい位置にゲートを置けたなら、
あなたは素晴らしい感性の持ち主です。
でもたいていは入らないでしょう。
しかし、それを繰り返しているうちに、
自然とライン読みとタッチが身に付くようになります。
そして、コースに出たとき、
想像上のアイゲートが頭に浮かぶようになり、
そのゲートを潜らせば、カップイン! 
誰でも一度は体験したことがあるであろう、
「打つ前からカップインすることがわかってしまう」あの感覚。
そう、アイゲートは"ゾーンへの入り口"なのです。
そしてやがて、
ミドルパットは「入るかも」から「必ず入る」へ変わるのです。

◆専用ケース付

※商品は「AI-GATE」の写真のホワイトのみとなります。写真のボール、パター、ヘッドカバー、キャディバッグはイメージで商品には含まれません。
※この練習器はコモコーメがプリントデザインを手がけたコラボ商品で、発売元(有)グリーニング、販売元(株)コモコーメとなります。




アイゲートの特徴
●「アイゲート」で見つけた正しいラインとタッチを反復練習するうちに、「アイゲート」がなくても正しいイメージが自然と身に付く。
●プロラインに打つことの重要性を再確認できる。
●ゲート幅が調整(85~145mm)できるので、初心者から上級者まで対応。
●コンパクトに折りたため、専用ケース付なので携行性に優れ、自宅、ゴルフ場の練習グリーンなど、場所を問わずどこでも使える。
●距離感の練習のも最適。ゲートをくぐり抜け、何センチでボールが止まるかで最適なタッチ(理想は35~40cmオーバー)も確認可能。
●練習グリーンが混んでいるときなど、どこでも「アイゲート」をカップ代わりに使える。
●「アイゲート」の片脚を立てて使えば、小さな目標物となりロングパット練習時の目印にもなる。
●練習器とは思えないオシャレなデザインだから使う(練習する)のが楽しくなる。

※詳しい練習方法はパッケージの中面に説明してあります。


Item NumberGR12AG01
Item NamePutting practice tool AI-GATE 
Price500 YEN
color
*Sorry, this item is sold out.